会社案内

ホーム > コープ住宅について > 会社案内

コープ住宅株式会社は、コープこうべの基調テーマである「心豊かな暮らしの創造」の一環事業として、組合員の住まい文化の向上をはかるために設立されたコープこうべ100%出資の建設会社で「住まいのコープ」を運営しております。
あらゆるリフォーム工事の専門的なノウハウを開発・蓄積し、コープこうべの組合員さまの住まいのホームドクターとしての役割を担います。

会社情報

会社名 コープ住宅株式会社
所在地 〒655-0013 神戸市垂水区福田3丁目2-12号
設立 1987年12月1日
資本金 4,000万円
株主 生活協同組合コープこうべ
事業種目 ●特定建設業許可登録
兵庫県知事 許可(特-28)111499号
●一級建築士事務所登録
兵庫県知事(一級)第01A02034号
●宅地建物取引業者登録
兵庫県知事(8)第8990号
●住宅改修業者登録
兵住改 A11 第00026号

事業内容

  コープこうべ組合員の為のリフォーム事業「住まいのコープ」を運営します。
  リフォーム工事の元請
  建築士による提案・設計・積算

事業高

平成29年度 523,071万円

工事件数

平成29年度 19,000件

沿革

1968年 4月 生活協同組合コープこうべの前身である灘神戸生活協同組合においてインテリア施工部門を創業
1974年 5月 同じく、増改築( 住宅リフォーム) 業務を開始
1987年 5月 同じく、インテリア、住宅リフォームおよび住関連用品を中心に扱う「住まいのコープ」事業(東部・中部・西部3 事業所) を発足
1987年 12月
コープ住宅株式会社を設立し、一級建築設計事務所業務を開始

本社 神戸市東灘区甲南町
資本金 3000 万円  株主 灘神戸生協ほか5社

1991年 6月 灘神戸生活協同組合が生活協同組合コープこうべに名称変更に伴い、灘神戸生協からコープこうべの関連会社となる
1995年 1月 阪神大震災で本社建物崩壊、96年本社を神戸市灘区篠原本町に移転
2003年 4月 生活協同組合コープこうべの100%出資の子会社となる
2006年 4月 生活協同組合コープこうべの「住まいのコープ」事業の全面移管を受け、住宅リフォームから新築住宅まで一貫した事業に業容を拡大する(東部営業所・中部営業所・西部営業所・大阪北事務所・姫路事務所)
大阪北生活協同組合から資本出資を受け、資本金4000万円に増資
2010年 9月 本社を灘区篠原本町から垂水区福田に移転
2011年 4月 コープこうべと大阪北生協合併
生活協同組合コープこうべの100%出資の子会社となる
2014年 10月 業容拡大に伴い、姫路事務所を姫路営業所へ昇格
2015年 4月 リビングセンター甲南(コープこうべ)内に甲南事務所開設

役員

代表取締役社長 田中 重至
取締役本部長 田中 剛史
取締役営業部長 小林 研二
取締役 岩山 利久
監査役 石原 淳

取引銀行

三井住友銀行 神戸営業部

社員

社員数 137名(2018年3月末現在)
有資格者
一級建築士 10名
二級建築士 48名
二級建築施工管理技士 6名
二級土木施工管理技士 1名
二級造園施工管理技士 1名
福祉住環境
コーディネーター二級
47名
インテリア
コーディネーター
23名
宅地建物取引士 22名
土地家屋調査士 1名

お問い合わせ・ご相談はこちら リフォームに関するご相談やお悩みなどお気軽にご相談ください。

メールフォームはこちら