リフォームの基礎知識

ホーム > リフォームの基礎知識 > キッチンリフォームのポイント

キッチン編

新おすすめキッチン
リフォームの基礎知識TOPに戻る
メニュー
  • キッチンのスタイル
  • キッチンのリフォームサイン
  • キッチンのリフォームQ&A
  • キッチンリフォームのポイント

キッチンリフォームのポイント

キッチンリフォームのポイント

キッチンのリフォームは大きな出費をともないます。限られた予算の中で、最大限に充実したリフォームが出来るよう、優先したいことを明確にして計画を立てましょう!

あなたにとって理想のキッチンとは?
レンジフードのポイント おそうじしやすい?
キッチンの熱源 IHクッキングヒーター?ガスコンロ?
ビルトインの設備 食器洗い乾燥機?オーブン?
カウンターのポイント ワークトップの素材は?高さは合ってる?
吊り戸棚のポイント 取り出しやすい?
シンクのポイント おそうじしやすい?
シンク下収納のポイント 開け閉めの音は静か?収納力は?
ポイント
レンジフード
おそうじしやすい?
吊り戸棚
取り出しやすい?
キッチンの
熱源
IHクッキングヒーター?ガスコンロ?
カウンター
ワークトップの素材は?高さは合ってる?
シンク
おそうじしやすい?
ビルトインの
設備
食器洗い乾燥機?オーブン?
シンク下収納
開け閉めの音は静か?収納力は?

今のキッチンへの不満は何ですか?

リフォームをするにあたって、今お使いのキッチンについての不満を洗い出しましょう。
カウンターの高さが合わなくて腰が痛い、収納が使いにくくて嫌だ、シンクに落ちる水の音がうるさい、作業スペースが狭い、色が気に入らないetc… いろいろ出てきたのではないかと思います。
では次に、気に入っているところは?
新しいキッチンにするときに改善したいこと、今のまま変えたくないこと、キッチンについて考えていることを明確にしていくことが、良いリフォームへの第一歩です。

作業効率を考えましょう

キッチンで最も優先したい項目のひとつが作業しやすい動線の確保です。
キッチンで頻繁に使う「シンク」「熱源(コンロ・クッキングヒーター)」「冷蔵庫」の3つを結ぶ線の距離が短いと作業効率が良くなります。
また、食器棚、電子レンジや炊飯器などの調理家電、ゴミ箱などの位置も重要ですので、きちんと位置を決めておく方が良いでしょう。

お掃除のしやすさは大切です。

最近のキッチンは、各メーカーの工夫により、汚れにくく、お掃除しやすくなっています。
汚れがこびりつきにくい材質、フィルター掃除のいらないレンジフード、先端の伸びるシャワー水栓など、多岐にわたる素材、機能、使い勝手のものがありますので、ショールームなどでいろいろな種類のものをご覧になることをオススメします。
ちょっとした一手間も、毎日の積み重ねとなると大きな手間となるかもしれませんから、しっかりチェックして頂きたいところです。

あなたにとっての理想のキッチンとは

あなたにとっての理想のキッチンとは、どんなキッチンでしょう?
実際に使う人が毎日快適に過ごせるキッチン。
明るくて、清潔、片付けやすい、お料理を作るのが楽しくなるキッチン。
ご家族の生活パターンや暮らしぶりによっても、まさに十人十色だと思います。
毎日使うスペースだから、悔いの無いように担当者とじっくり打ち合わせを行い、理想のキッチンを実現させましょう。

相談・見積もり無料/お問い合わせ・ご相談・お見積りはこちらコープ住宅について組合員様の声