リフォームの基礎知識

ホーム > リフォームの基礎知識 > キッチンのリフォームサイン

キッチン編

新おすすめキッチン
リフォームの基礎知識TOPに戻る
メニュー
  • キッチンのスタイル
  • キッチンのリフォームサイン
  • キッチンのリフォームQ&A
  • キッチンリフォームのポイント

キッチンのリフォームサイン

キッチンのリフォームサイン

一般的にキッチンの寿命は15年~20年といわれています。
キッチンは、毎日火や水を使うため温度差が激しく、また湿気も多い場所ですので、劣化しやすい場所と言えます。

使用頻度やお手入れの具合で耐久年数に違いは出ますが、たいてい築後15年を過ぎた頃から、水もれが起こったり、収納扉がきちんと閉まらなくなって来たりと何らかの不具合が出始めます。
部分的な修理を施しながら使える間はいいのですが、あちこちで不具合が起こったり、汚れや傷、破損が目立つようになっているなら、思い切ってリフォームを考える時期が来たと言えるでしょう。

  • キッチン全体がくすんでいる、油汚れが取れない
  • カビなどによる腐食
  • 排水口からにおいがする
  • 収納が足りない
  • 換気扇の不具合
  • シンク下への水もれ
  • 水栓の不具合
  • 建具の不具合
  • ビルトイン機器の不具合、故障
  • レイアウトを変えたい、イメージを変えたい
相談・見積もり無料/お問い合わせ・ご相談・お見積りはこちらコープ住宅について組合員様の声